システムキッチン(クリナップ)

グレード別商品一覧

クリンレディ(システムキッチン)
(〔本体「くつろぎプラン壁付け|型」:240万2,295円〕十〔収納部「バーチカルスライド収納」:85万2,600円〕/計325万4,895円)

【お手入れの手間を省く充実の家事ラク機能が魅力】

調理しながら片付ける、そんな手際の良さをシンクの機能で実現するのが、クリンレディの「流(なが)レールシンク」だ。

 

その特徴は、調理面側に寄せた三角形の排水口と、そこにつながるL字型の水路。調理中や洗い物で使う水が野菜クズや油汚れを水路へ流し、水路から自然に排水口に集めてくれる。シンクと排水口は一体成形され、全体を親水性の特殊コーティング「美コート」でカバー。水の力で汚れを浮かせて、シンクの汚れ落としを強力にサポートする。
また、「洗(あら)エールレンジフード」は、タンクにお湯を入れてボタンを押すだけで、フィルターとファンの油汚れを自動洗浄。「家事ラク」&「時短」の工夫が、すみずみまで施されているのがうれしい。
大容量の収納にも工夫が満載。よく使う鍋を重ねずに収納できる内引き出しや、開けると浮き上がるポケットで、使いたい道具をラクな姿勢で出し入れできる。

 

簡単なお手入れでキレイが続くステンレスキッチン「クリンレディ」。魅力をもっと知りたい人は、カタログや全国のショールームでじっくりとチェックしよう。

(『暮らしやすい水回りで成功した家づくり』 p.56)
(『暮らしやすい水回りで成功した家づくり』 p.56)
(『暮らしやすい水回りで成功した家づくり』 p.54)
(『暮らしやすい水回りで成功した家づくり』 p.56)
(『住まいの設備を選ぶ本 2016年夏』)
(『住まいの設備を選ぶ本 2016年夏』 p. 72)

 

【家族が集まってくるオープンキッチン】

シンク前に一段高く設けられたデッキは、水ぬれしにくいドライゾーン。カウンターとして使うことができ、シンク内の目隠し効果もあります。シンクはカウンターと一体型で、そうじが簡単です。