システムキッチン(LIXIL)

グレード別商品一覧

リシェル SI (73万6560円~)

(『住まいの設備を選ぶ本 2016年夏』)
(『住まいの設備を選ぶ本 2016年夏』 p. 74)

【セラミックトップに注目、機能美が際立つキッチン】

軽快な使用感とデザインのディテールにまでこだわったシステムキッチン《リシェルSl》。
注目は、リクシル独自の技術から生まれた焼きもののセラミック。

硬くてキズに強く、熱いものも直接置けるなど自由な使い方で料理を楽しめる。
まさにワークトップに最適なこの素材に新色「グレーズホワイト」「バサルトブラック」が加わって、インテリアスタイルの幅がさらに広がった。

また、「ハンズフリー水栓」は、センサー式で必要な時だけ吐水・止水できるから、下ごしらえもスムーズに。
中が見渡せて直感的に欲しい調理道具に手が届き、取り出しやすい「らくパッと収納」も充実。
キッチンワークを快適にするいわば理想がそろったシステムキッチンだ。

さらに、料理の時に活躍するそれらの機能の数々が、普段の時はすっきりとしたシンプルなデザインに収められているのも魅力。
上質なインテリア空間を織り成し、お気に入りの自分らしいキッチンを実現できるだろう。
料理から後片づけ、お掃除に至るまでの使いやすさと、住空間になじむデザイン。

機能美を備えた《リシェルSI》の詳細は、カタログやお近くのショールームで。

 

サンヴァリェ〈リシェル〉(56万5950円~)

(『住まいの設備を選ぶ本 2013年春』)
(『住まいの設備を選ぶ本 2013年春』)

【新発明の「くるりん排水口」登場
高い機能性と上質デザインが魅力】

汚れやすく掃除が面倒と、キッチンの中で主婦からもっとも不満が聞かれる排水口。
新たに登場したLlXlL(リクシル)の、システムキッチン、サンウエーブの「サンヴァリエ《リシェル》」は、そんな声に応え、画期的な排水口を生み出した。
その名も「くるりん排水口」。独自の技術でうず水流を発生させ、汚れを勝手に洗い流してくれるので、これまでのストレスをぐっと軽減。

特別なエネルギーも使わず、普段どおりの使い方でしっかりエコ。
シンクやワークトップは、汚れやキズに強いコーティング仕上げでお掃除簡単。
ほかにもお手入れが面倒だった網のフィルターをなくしたレンジフードなど、
すっきりキレイが続く高い清掃性を全身に備えている。

もちろん使いやすさはさらに充実。軽く開いてラクに調理道具が取り出せる、
人気の「らくパッと収納」に加え、加熱調理も快適でカラフルなガスコンロ
「ひろまるコンロ」など、キッチンに立つのが楽しくなるお料理快適機能がパワーアップ。
そして多彩なデザインにも注目。

元気が出る配色から落ち着いた空間を演出できるカーフーラインアップに加え、
レイアウト対応力も高いから思い通りの彩り豊かなキッチンを実現。
暮らしの中心になるキッチンだからこそ、《リシェル》でお気に入りの場所に。
新しい《リシェル》なら、あなたの希望をすっきり、しっかり叶えてくれる。