スマートにお客さんをもてなす!

 

“動線”が便利な水まわり作りのポイント~来客動線~

 

 生活感を見せずに来客をもてなす

 

 来客動線は、ゲストを玄関からリビングへダイレクトに案内する動線

です。

 

 生活感があふれるキッチン、ものが多い洗面所、バスルームなどの

水まわりはできるだけゲストの目に触れさせたくないもの。来客動線上に

バスルームや洗濯スペースをつくらないなど、生活動線とできるだけ

重ならないようにプランニングしましょう。さらに、ゲストがいる部屋を

通らずに、水まわりに行けるような”裏動線”を確保しておくと便利です。

 

 また、ゲストが使いやすい場所にトイレを設置することも忘れずに

考えておきましょう。

 

%e3%83%81%e3%82%a7%e3%83%83%e3%82%af%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%82%af

家族が使用するトイレや洗面所、バスルームへは”裏動線”を確保

  しておくと、お互いに余計な気を使わず スマートに動くことが

       できます。

%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%84%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%82%af%e3%80%80%e3%83%95%e3%83%aa%e3%83%bc

玄関やリビング(客間)の前にバスルームやトイレ、階段など

  を設置すると、ゲストに出会って気まずい雰囲気になってしまう

      ことも。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です